各施設紹介

ページの先頭へ

知的障害者就労継続支援・就労移行支援施設 八王子福祉作業所

image
施設長
松岡 利明
住所
〒192-0051 東京都八王子市元本郷町4-13-3
TEL
042-626-0631
FAX
042-621-0774
E-mail
eight-prince@cup.ocn.ne.jp
ホームページ
http://fukusaku.sakura.ne.jp/index.htm
 武蔵野会の理念である「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」という観点に立ち、あくまでも利用者本位・利用者中心の姿勢を貫き、心身にハンディのある利用者個々の尊厳と人権を最大限尊重・擁護し、利用者がその個性や能力を主体的に十分発揮させて日々の働く喜びや生きがいを見出し、安心と満足を得ながら、心身のハンディの有無にかかわらずごく自然に社会参加を図っていけるよう、きめ細やかな支援を実践していきます。

 利用者が地域に生活の基盤をおきながら、個々の自己実現と社会参加のために、毎日生き生きと心身とも健康に、「明日も八王子福祉作業所に来たい」と主体的に通所し、活動出来る場を提供していきます。
 そのために、利用者一人ひとりの障害の特性、能力、生活歴などを十分に理解し、かつ人間として対等の立場から生活年齢や個性、本人の意思・選択などを十分に尊重した身体的・心理的・社会的支援プログラムを検討します。支援の基本はあくまでも個別支援であり、障害の状況にかかわらず利用者一人ひとりの「自立」を念頭におくことを押さえた上で、施設のホスピタリティを不断に高めながら、作業を中心とした諸活動を柱とし、加えて日常生活や地域生活に関わる活動を支援しています。

ページの先頭へ

施設概要

設置目的
知的障害あるいは身体障害があるために、一般企業で働くことが困難な人に、働く場所と仕事を提供し、仕事及び生活の支援を通して、自立を図ることを目的としています。
設立年月日・沿革
昭和54年 3 月 東京都が設立
平成19年 1 月 武蔵野会が東京都の指定管理者として委託化準備室を設置
平成19年 4 月 武蔵野会が東京都から運営移譲し事業を開始、障害者自立支援法の下で
                    就労移行支援(B型)及び就労継続支援を開始
平成28年12月 八王子市台町3丁目から元本郷町4丁目に新築・移転
設置主体
社会福祉法人武蔵野会
定  員
67名(就労継続55名、就労移行12名) 
建物状況
鉄骨造2階建 

ページの先頭へ

支援方針

利用者一人ひとりが持っている力を引き出し、日常生活支援と作業支援を活動の柱とし、地域生活に関わる支援をおこないます。
1.施設の基本は個別支援であり、利用者一人ひとりの障害程度、能力、生活歴などを十分に考慮した身体的、心理的、社会的プログラムを検討します。
2.利用者一人ひとりの人格を尊び、人権を擁護し、利用者の将来に向けた生活を念頭に支援します。
3.住み慣れた地域で安心して生活できるよう、家族と施設の生活を両立し、自らの意思により可能な限り自立した生活が送れるよう支援します。
4.障害の重さに関係なく、大人としての生活に視点を当て、出来る限り自分の意思で選択し、より豊かな生活に向けた支援を目指します。
5.地域に開かれた施設を目指し、同年代の人達のライフスタイルに視点を当て、地域と交流を深めると共に、それぞれの利用者が地域に生活する一人として、自立を目指せるよう支援します。
6.家族との連携を深め、お互いの理解と協力のもとに利用者支援を行うとともに家族への支援を推し進めます。
7.施設内環境整備および危険箇所の点検・修繕を随時行い、利用者の安全に努めます。

作業支援方針

image 利用者個々の能力開発の状況や適性を見極めながら、適切な作業機会の保障をはじめ必要な作業支援・就労支援を行うことにより、働くよろこびや生きがい、社会参加、社会的自立といった利用者の自己実現につなげていきます。利用者のニーズに応じ、職場実習や就労前訓練など一般就労(=社会的自立)に向けての支援、当福祉作業所での安定した作業への従事(=福祉的就労)のための支援等を継続して行っていきます。

重点支援課題

image1.利用者個々の綿密なアセスメントの実施と、より有効な個別支援計画の作成・実施
2.授産事業の拡大・安定と収入増・コスト削減を図ること
 T授産収益の拡大を目指した受注業者の開拓
 U自主生産活動の検討と試行
3.施設機能を多角化し、地域生活支援を含めた新しい取り組みを行うこと
 T利用者受け入れ時間の拡大やグループホーム・ケアホームの開設を検討
 U利用者個々の中・長期的課題を考慮し、体験宿泊を実施すること
4.支援マニュアルの整備・見直しによるサービスの標準化を継続的に行うこと
5.間接的業務の効率化・合理化と、記録業務のIT化の試行
6.利用者個人情報管理のあり方の見直しと情報漏洩防止策の検討・実施
7.事故発生・災害時・侵入者対応等の危機管理対策(リスクマネジメント)の検討
8.八王子地区の法人施設間の連携強化による支援向上策の検討と試行
9.地域の社会資源や諸団体との提携による新規事業や地域貢献事業の検討と試行

入所申込

image通所希望者募集中です。お申し込みは直接当作業所まで。

ボランティア募集

image希望される方はご都合とご要望に応えて随時受付を行っています。
作業ボランティア(月〜金曜日の9時から16時の間で可能な時間帯)
環境ボランティア(月〜金曜日の9時から16時の間で可能な時間帯)
土曜日ボランティア(土曜日9時から16時で可能な時間帯)
行事ボランティア(宿泊旅行、ふじもり祭等)

ページの先頭へ